2016年01月29日

出願する気満々のお客様と…

お客様のご要望を極力考慮して、今後の対応をアドバイスしているつもりではありますが…中には、どう策を考えてみても、出願しない方が良いというケースもあります。

考えてみると、そういうケースは少なくありません。

そういうとき私はこう言います。「私は手数料を頂けて良いのですが、出願することにお客様のメリットがありません」と。当然、そう考える理由やその他の対処法も付け加えます。

そうすると、出願する気満々のお客様は、ガッカリされますよね。

確かに出願することは簡単なんですけど、出願後や権利を取った後の展開を考えると、「出願しないこと」が私の考える最良の選択肢なんですが、ガッカリされると、良いことをやら悪いことをしたのやら…もちろん、私としては、長い目で見ると良いことをしたと信じておりますが。

ということをふと考えたりします。

弁理士 吉原朋重
posted by 弁理士よっしー at 11:02| 業務日誌

2016年01月27日

事務所の引っ越し

現在の事務所を定期借家契約で借りていて、その期限が6月末に到来しますので、それまでに現事務所を出なくてはいけません。非常に面倒ですね。

自分が定期借家契約なんかにしたら、このような面倒を招いているわけなので仕方ないのですが…今回とても勉強になりました。次回は定期借家契約になんかしないぞ、と。

さて、どこに移転しようかな。

弁理士 吉原朋重
posted by 弁理士よっしー at 16:25| 業務日誌

2016年01月20日

開業6周年

そうそう、もう過ぎてしまいましたが、1月18日で事務所開業6年を迎えることができました。

これもひとえに、今まで私にご依頼くださったお客様、お客様をご紹介くださった方々、種々の相談に乗って頂いたお知り合いの方々等、御縁あって知り合った皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

7年目も今までと変わらず、お客様の夢を叶えるために、お客様のことを全力でサポートしていきたいと思います。

引き続き、皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

弁理士 吉原朋重
posted by 弁理士よっしー at 14:25| 業務日誌

2016年01月04日

2016年の業務始動

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、2016年の(事務所での)初仕事です。昨年の正月休み明けは、海外からの緊急案件やら、内容を理解するのに大変な案件やらで、ひいひい言っていた記憶がありますが、今年の正月は比較的穏やか。良いことか悪いことか分かりませんが…

さて、月次の事務仕事を終えたら、今朝ご依頼のあった案件を検討して、今日は早めに帰宅しようと思います。

弁理士 吉原朋重
 
posted by 弁理士よっしー at 14:12| 業務日誌